国立大学法h 岡山大学 ニュヹ{ 岡山大学の公式サイト?/description> http://www.kellieweeksart.com/ 2021-05-07 i済学部日高ス{の学生による企画案を掲載した旅行商品が、「鉄旅オブザイヤ?020」にて「DC部門賞」を受賞 http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10249.html  企画性やオリジナリティの高い優れた鉄道利用旅行商品に送られる「鉄旅オブザイヤ?020」のi果およx賞式??1日に開催され、学術研IC会文化U学学域Q経済学部)日高優一郎准教授ス{Q専門Qマヹ{ティミ낰論)の学生が2019q度にv案した、倉敷d島を巡るモデルコヹ{案を掲載した「せとうち広島デわVィネヹ{ョンキャミ냚ヹ{ JRで行く!瀬戸内スペシャル」(株式会社日本旅行Qが旅行会社部門のDCQデわVィネヹ{ョンキャミ냚ヹ{Q部門賞を受賞しました?  「鉄旅オブザイヤヹ{は、実際に販売d行された鉄道を利用した国内旅行商品のうち、特に企Lやオリジナリティの高い優れた作品を表嘪するもの?0回目となる今回は?019q?1?amp;#65374;2020q?0月の間に販売d行された商品を対象とし、同部門で応募のあった全45作品の中から、グランプリ?作品と、同賞を含む各賞?作品が選ばれました?  今回の商品を提案したのは2019q度日高ス{の経済学?q生Q当時)?人で、「ハミ냉メイドテイスト」に関心のあ?0&#65374;30代のxの3つの共感ポイミ냈を突き止め、倉敷d島エリアの地域資源の力を掘りおこしながら、同エリアでの回遊性ある観光行動を考案。成熟して定番化し、新たな周遊ルートをつくりにくいという当エリアの覛_の課に対し、「ハミ냉メイド」という客の軸に注目しながら、成熟しているからこそ既存資源に新しい見せ方を添えることで、Dい顧客満낒cつつ周遊行動を創出できるとした内宏V提案しました?  本企Lは、株式会C日本旅行の瀬戸内エリアの商品での商品化を念頭に、マヹ{ティミ낰の視炏Vら企L案を行い、マヹ{ティミ낰を学ぶ学生が商品化を巡って大学間でその良さを競い合う商品企画プロジェクトから生まれたもの?019q度、上a案が優勝し?020q度発売されました?  審査では、計5項目のうち、非鉄誘因力Q周遊ルヹ{の魅力)が特に高く評価されました。また、審dからは「自由度が高く、…お客様にもѝることをお願いしないといければいけませんが、そこを岡山大学とのゟ냩ボによるモデルコヹ{を提Cすることでハードルを下げ、安心感を出しているところに力を感じました。…地域振興にも役立つモデルコヹ{だと思います」などのゟ냡ミ냈を頂きました? ○鉄旅オブザイヤ?020についてはこちらをご覧ください? 【本件問い合わせ先? 学術研究院社会文化科学学域(i済学部Q?准教?日高優一? Mail: y-hidaka◎okayama-u.ac.jp ※@を◎に置き換えています? 2021-05-07 夏期期間における軽装による執務の実施について http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10230.html  岡山大学では、地球温暖化防止に向けた省エネルギー寄の一環として、事務室内のh温度を2Q℃Q目安)に設定しております?  これに伴い、5月1日から1Q月Q1日までの間、膾装執務(ノーネクѝ、ノg着Qをpしておりますので、ご理解ヅR協力を賜りますようおい生끗上げます?   【本件問い合わせ先? R務M画部R務? TELQ?86-251-7004 2021-04-26 ׃オフィス臨時閉所について http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10231.html  新型ゟ냭ナウイルわV感染拡大によるリわV軽減と,職員並びに利用者の皆様の安全確保を目的として,׃オフィスを以下の期間Q臨時閉所いたします?  閉所期間中における連絡は,メール又は電話(R務M画部R務Ԍでおいいたします? 閉所期間Qo?q??7?amp;#65374;i了期間未定 閉所期間中の連絡先:  TELQ?86-251-7007Q総務・企画部総務課Q?  E-MAILQo-tso@adm.okayama-u.ac.jp 【本件担当? R務M画部R務?/description> 2021-04-26 エシカルファッションの普及によるSDGs達成への貢献に向け、株式会Cアミ냻ドゥヹ{連携d力に関する協定をR結 http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10229.html  本学??2日、株式会Cアミ냻ドゥー R、共同研Iや人材育成などを通じSDGsの達成に貢献することを目指し、連携d力に関する協定をR結しました?  q年、エ゗ル(倫理的なQ消貅R意識が広がり、アパレル業界においても、環境、労働、社会問に配慮し、良識にかなった素材選定や購入、生産、販壌ӂ行う「エ゗ルファッ゗ミ뀍に注目が集まっています。同Cは、SDGsに積늚に取り組ѝ地域社会に貢献することを目指していることから、エ゗ルファッ゗ミ끮普及を通じてSDGs達成に貢献するため、「SDGs推進研I大学」をビジョンとする本学と連携することとなりました?  今後は本協定に基づき、エコ素材の環境負荷低減Ҏの数値化Mh体に対する安全性のa明などの共同研Iや、同Cの開発者と学生など若い世代がエ゗ルファッ゗ミ끫関する新商品や流通チャネルについてアイディアを出し合うアイディアソンの開催などを行います?  この日行った調印式では、本学の槇野博史学長、同Cの中村二郎代表取締役社镗協定書に|名。調印後、槇野学镗「エ゗ルファッ゗ミ끮普及に協力することで学生にSDGsを自分ごととして捉えられるようになってもらうとともに、岡qのSDGs先進県という評価を固たるものとしたい」、中村社镗「共同研Iや学生との交流を通じて安全・安心d適なエシカル商品を社会に送り出し、エ゗ルファッ゗ミ끮普及につなげ、SDGsの達成と地域zL化に貢献したい」とあいさつしました? L式会Cアミ냻ドゥヹ{つい?  1999q創立のジーミ낺カジュアルメヹ{ヹ{全国の「ファッ゗ミ낻ミ낿ヹ{まむら」でデニム製品などカジュアルパンツを中心に販壌Ӂている?019qには(株)しまむらと共同開発した商品で、デニム製品としては日本で初めて、繊E製品の安全性をCす国際基準「エゟ냆ックわVѝダヹ{100」の認証を取得した。プロサッカヹ{ラブ「ファジアーノ岡山FC」のオフィシャルわVミ낵ヹ{あり、同FCのユニフォームの背中には同社のロゴが表示されていることでも知られている? 【本件問い合わせ先? 研究協力部産学連携? TEL:086-251-8462 2021-04-23 令和3q度OUフェロー゗プ認定証授与式を挙行 http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10226.html  本学は??1日、o?q度「岡山大学科学技術イノベヹ{ョン創出フェロー゗プ」(通称QOUフェロー゗プ)の認定証授与式を늫五十周年a念で行いました?  OUフェロー゗プは、博士後期課E・博士課程への進学者を支援することにより、本学の「重点研I分野」の研究を推逌Ӂるとともに、ゆくゆくは我が国のU学技術・イノベー゗ホ_出を担う人材を養成することを目的としています。認定者には研I専忉|援金と研I費を支i・配分するとともに、研I力向上とキャリアパҎ援に向けたさまざまな取組を提供していきます。今q度創設し、応募?7人の中から審柅Rよっ?0人を選びました?  式では、槇野博史学镗認定?0人に認定a{授与。「未来のあるくVѝらバックキャわVィングして今なにをすくVかを考え、第一期生として後に続く者のロールモデルとなれるよう頑張ってください」と励ましのa葉を送りました?  式終了後には、槇野学镗OUフェロー゗プ総括K任者である大塚愛二研究推進機構特L授なども加わり、車座になって意見交換会を開催。町田尚史全学教肌Ӄ学生支援構准教授の怼のもと、認定者が自分自nや研Iについ?分間でプレゼミ냆ヹ{ョンする「フラッ゗ヅRヹ{」を実施し、槇野学镗大塚教授がコメントするなど大いに盛り上がりました? ○OUフェロー゗プは令和4q度以降も継Eします。o?q度分については令和Q年10月頃に募集を開始する予定です? 制度の詳細についてはこちらをご覧ください? 【本件問い合わせ先? 研究協力部研I協力課 TELQ?86-251-8462 E-mail:ou-fellowship◎adm.okayama-u.ac.jp ※@を◎に置き換えています?/description> 2021-04-22 THEインパクトラミ낭ミ낰2021が公表、総合ラミ낭ミ낰で世界トップ200位以内、国内同列1位にランクされました http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10228.html  イギリスの高{教育専門誌「Times Higher EducationQTHEQティーヅRイチヅR|」による「THEインパクトラミ낭ミ낰2021」が??1日にされました。岡山大学は、エミ냈リーした5つのゴール(SDG3 すべての人に健康と福を、SDG9 産業と技術革新の基盤をつくろう、SDG11 住みEけられるまちづくりを、SDG16 q_と公正をすべての人に、SDG17 パートナヹ{ップで目標を達成しよう)のすくVでラミ낯インしました。総合ラミ낭ミ낰では、国?大学Q広島大学、北道大学、京都大学、東北大学、東京大学、筑波大学)と並んで、世界トップ200位内Q?01-200位)、国内同?位にランクされました?  エントリヹ{た全てのゴールが世界ラン?00位以内に入る評Mを受けた中、本学の地域と連携したȝȝサヹ{わV提供zdが特に高く評価され、SDG3では世界90位タイにランクされています?  今回は昨qの768校か?,115校(国内?3校か?3校)と総合ラミ낭ミ낰対象大学数が大幅に増加しました。そのなかで本学は昨q_201-300位)から順調に順位を上げた結果となり、本学のSDGs大学i営の成果が評Mされたものと考えております。今後もSDGs推進研I大学として、「共肌Ӄ共創」でSDGsの取り組ѝ逌ӂて参ります? Q参考> ・THE Impact Ranking 2021 ・THEインパクトラミ낭ミ낰2020における本学のラミ낯についてQ?020q??8日付新着ニュヹ{Q? 【本件問い合わせ先? 岡山大学SDGs推進本部(R務M画部C会連携Ԍ  TELQ?86-251-8374  E-mail:SDGs◎adm.okayama-u.ac.jp 岡山大学IR/IE室(R務M画部大学攚w推進課Q?  TELQ?86-251-8998,7014  E-mail:kaikaku◎adm.okayama-u.ac.jp  ※@を◎に置き換えています? 2021-04-22 誰でもアプリ開発が可能にQ最先端のITツール「ノヹ{ヹ{」について学ぶ、岡山大学ユネスゟ냁ェア特別2021の第1弾を開催 http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10218.html  本学??7日に、株式会CABABAとの共催で、?岡山大学ユネわVチェア特別講?021-『誰でもアプリ開発×SDGs』[W1弾]『ノヹ{ヹ{×SDGsの可能性(最先端のITツールノヹ{ヹ{とはQ?Q』」をオンライン開催しました?  本講座は、最先端のITツール「ノヹ{ヹ{」の概念を理解し、興呟낒もってもらうことを目的としたです。社会v業家を含むhに関心がある斏Vノヹ{ヹ{といったơ世代のITリテラシヹ{DXQデジタルトランわVォーメー゗・Iに興呟끌ある斏VSDGsやDXなどを踏まえた新たなC会課題解決に関心がある斏V向けて開し、約70人がオンライミ끧参加しました?  今回??8日に岡山大学メディアとしてリリーわVれたわVホアプリ「OTD」の開発者であり、「学生v業家の登竜門」として知られるキャミ냑わVミ냁ャーグラミ냗リ(CVGQ全国大会でi済産業大臣賞(最優秀Qを受賞した久保駿貴さんを講師に招き、本を開。久保さんは本学の卒業生で、株式会CABABAをv業し代表取締役社長CEOに就仅Rています?  槇野博史学長が開式のあいさつで、久保さんが岡山大学SDGsアンバサダヹ{一人であったことを紹介するとともに、次世代リーダヹ{力Dく活wする姿を、未来を灯す「明かり」と例え、「本が、地域のzL化を加速させる実践的な人材育成の一層の推逌Ӂつながってほしい」と期待を述くVした?  久保さんによる特別講演では、ノヹ{ヹ{の概要やそのzȝによる地域活性化への貢献について、岡山の企業cトを例に挙げて説明。ノヹ{ヹ{ツールを利用したアプリが、食品廃の削減や業務の効率化、h員削減につながるなど、SDGsとの関連性についても紹介しました。質疑応{の時間では多くの受者より質問があり、活発な意見交換が行われました?  閉講式では??2日より株式会CABABAの外部顧問(SDGsアドバイザーQに׃Qしている横井文上席副学P特命QグローバルヅRミ낲ヹ{メント戦略)担当Q・ユネわVチェアホルダヹ{、本学がESD推逌ӂ目的とするアジアで唯一のユネスゟ냁ェア?007qにa置認可を受けていることを紹介。本学ユネスゟ냁ェアを活用し、DXを活用したSDGsのロヹ{ライズ化Q現地化QによるC会課題解決の推逌Ӂついて話しました。受者からは、ノヹ{ヹ{について、「知らない情報を多く得られた」「全体像が理解できた」「可能性を感じた」などの感想をいただきました?  岡山大学ユネわVチェアは、ノヹ{ヹ{開発ツールをzȝし、SDGs達成に貢献する次世代型のソー゗ル・アントレプレナーQ社会v業家Qの育成を推逌Ӂます? ○本?月以降に、第2弾の開催を予定しています。第1弾で得た知識をもとに、自分で単なホヹ{ページを作れるようになることを目標としています。詳細は決定ơ第お知らせします? ○岡山大学ユネスゟ냁ェアについてはこちら ○ノヹ{ヹ{QNo CodeQと?  ゟ냼ディミ낰Qプログラミミ낰a語を用いてプログラムを記qすること)なしでWebcトやアプリ、業務ツヹ{などを作成する技術を指します。ノヹ{ヹ{のツヹ{をうことで、コヹ{ィングの知識やスキルがなくても、直感的な操作かつ従来より短期間で、Webcトやアプリケヹ{ョンなどを作成することが可能になります? 【本件問い合わせ先? 国際部国際企画課 TEL: 086-251-7048 2021-04-21 ライブイベントで農業zL化を!農園の新しいカタチを提案する岡大生発案の「LiVE FARM PROJECT」プレ音楽イベントを実施 http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10212.html  岡山大学の学生らが自らの発案で、地元の農業zL化と文化発信を目指す企甅R大自然で音を奏でるライブハウス LiVE FARM』を立ち上げ、その最初の一歩として4?日、o業法人・果樂株式会社のo園でxを奏でるプレイベミ냈を開催しました?  本イベントは、薬学部4qの大杉貫剛さんとo学部Q年脇坂凉奈さんが企甅R実行。大杉さんは令和2q度W?学期に開したアミ냈レプレナヹ{ップ関連教教育科目「プロジェクト・ス{(実践R?」の受講生であり、授業内で、岡山の名産Lを生産する同Cの土居栄太郎代表から提Cされた課題『果物を通して、ウェルヅRヹ{ミ낰な未来をc出すために出来ることは何か?』の解決{に向き合う中、脇坂さんと共同で発案したもので、土居代表の協力のもと実現しました?  二hは岡山イノベヹ{ョンわVヹ{W?期生でもあり、自分のビジネスプラミ낒語り合ううちに「岡山の白桃文化を沢山の人にもっと知ってもらいたい!そして衰退しつつあるo業の力と岡山の文化の魅力をJいでいきたい!」と意気投合。たくさんの人に農業を知ってもらうには現場を見てもらうことが一番と考え、若者にも親しみやすい音楽を掛け合わせ、ライブというŞをとることでハードルを下げるというアイデアにより、本企画を行う運た끨なりました?  今回はプレ開催として50人限定でしたが、果樂スѝフの友hȝ人で、日頃から音楽活動をしているプロ負けの団体Q組に出演いただいたぅR、岡山大学の学生バンド「夜のコミ냓ニ」も出場し、年齢の壁をえた一体感のあるイベントとなりました。曲の合間には、授_作業の体験ゟ냼ナーや圃場の散策、桃の種や栽培Ҏの話などを盛り込ѝ自然に桃や農業に親しめる趣向が凝らしました?  参加者からは「桃の圃場をaれること自体が初めてで、印象的だった」、「自然の中でxを楽しめて最高でした」、「o業についての話は知らないことばかりで興味深かった」などの声が寄せられ、o業の力と文化をつなぐという目的達成の第一歩となりました? ○次回の開催も既に企画進行中です。さらに多くのhにo業に触れる機会を増やしていくことを目標に「LiVE FARM」PROJECTはこれからも前逌ӂEけます? ◆LiVE FARM のFacebooka事はこちら ◆LiVE FARM の様子が掲載されている果樂のInstagram 【本件お問い合わせ先?  岡山大学 全学教育d生支援機構(担当Q非常勤師 鈴木真理子)  E-mailQsuzuk-m1◎okayama-u.ac.jp  ?◎を@に置き換えて下さい?  HPQhttps://www.ceed-okayama.org/ 2021-04-19 国連^和大学(在コわVリカQ職員の水野氏が学長を表敬訪?/title> <link>http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10214.html</link> <description> 4?3日、コわVリカのサミ냛dにある国連^和大学から、国際^和学のデュアルuディグリg士プログラムを担当されているプログラムコヹ{ィネヹ{ヹ{水野真彩氏が本学を訪れ、槇野博史学镗表敬a問しました?  水野氏は、日本への一時帰国の会を得て、本学との大学間協定の締iと連携事業に関する打ち合わせのために来学。表敬では、コわVリカの新型コロナウイルス感染状況への寑ֿなど両大学および両国に関する情報を交換しました?  槇野学長は?019q?2月にゟ낹ѝカをa問し、SDGsの達成を視野に地球憲章とESD for 2030の箔合的な取り組ѝ推逌Ӂるため、「地球憲章とESDに関するユネわVチェア(UNESCO Chair on Education for Sustainable Development with Earth CharterQ」を共同a置している国連^和大学と地球憲章国際本部との関係構築へ向けた会合を行いました。その後本学は?020q?月には、地球憲章国際本部との包括連携協定を締iし、現在、ESDとSDGsならた끫地球憲章の箔合的な取iを推逌Ӂながら、両市域を交えた包括的な人材育成および社会貢献事業等を推逌Ӂています? Q参考記事> L野学镗横井副学長ヅRネスゟ냁ェアホルダヹ{国連^和大学をa問 地球憲章とESDの連携をD化(2019.12.26Q  d球憲章国際本部と包括連携協定を締i?協定に基づく連携についてWeb会議を挙?Q?020.07.14Q? 【本件問い合わせ先? 国際部国際企画課 TELQ?86-251-7036 </description> <dc:date>2021-04-19</dc:date> </item> <item rdf:about="http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10197.html"> <title>岡山大学文明動態学研I所開所式を挙行 http://www.kellieweeksart.com/tp/news/news_id10197.html  本学はo?q?月?番目の研I所となる岡山大学文明動態学研究所を新aし??4日開所式を挙行しました。開所式には槇野博史学镗高香代理事(企画・評価・R務担当Q、松本直子文明動態学研究所镗教職員約20人が出席しました?  槇野学長は「多様なパートナヹ{ップで文理横断的な研Iの発展、国際的人材交流、地域社会との連携が促逌Ӂれることを期待しています」、松本研I所镗「さまざまな分野の連携により、課解決のp口が見えてくる。文明動態学という新しい学問を全国、そして世界に広げていきたい」と話しました?  本研I所では、考古学、歴史学、h学、経済学、社会学、哲学等のh文社会科学を核とし、本学および国内外諸関の地質学、生物学、化学、物理学、神i科学、情q学等の研I者との緊密な連携のもとに人類文明の来し方・行く末を探求します。社会文化科学研I科附属文明動態学研Iセミ낿|2018q?0月設|)で行ってきたzdをさらに発展させ、過厅Rら未来へ、地域から世界へ、というcつのにおいて、h社会が抱える課を多角的に研究し、国連の「持E可能な開発目標QSDGsQ」を視野に入れながら、持E可能なC会の構に貢献します?  同日、創立五十周q記念館で開催されたキックオフ・゗ポジウム「パミ냇ミックと文明―感染症と向き合う過厅Rら未来へ―」では、長崎大学熱帯医学研I所国際保健学分野の山本太郎教授に「Withゟ냭ナ時代の針儀」をテーマに演いただき、会場およびオンライミ끧?50人が参加しました。ディスカッ゗ミ끧は、世界的な新型コロナウイルスのパミ냇ミックの渦中で、私たちはどこへ向かえばよいのかなど、文明動態のなかの感染症とhの関係から、持E可能なC会をいかにいていくかを考えました? ●キックオフヅRミ냝ジウムの様子はこちらよりご覧いただけます? ●岡山大学文明動態学研究所 【本件問い合わせ先? 岡山大学文明動態学研I所 TEL:086-251-7442 2021-04-15 һӰԺֻ߹ۿ-һӰԺ